忍者ブログ

4番、サード、いたち野郎

千葉ロックマリーンズ
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

華麗なるシングル盤(36) Josef K「It's kinda funny/Final request」




Josef K「It's kinda funny/Final request」(UK盤/POSTCARD80-5)

早くyoutubeの嵐を次のページへ追いやるべく、です。

最近感じるのは、他人と音楽の話をする機会が随分少ない、ということ。5年ほど前までは栃木県に住んでいたのですが、その頃は素晴らしいレコード店が下宿先の近くにあったし、友達でもレコードに興味ある人もいたし、今と比べるとずっと多く、ここで書いてるようなことを話していたんだなぁと思っています。まぁこういうことはリンク先の方々も感じていることかもしれませんが…。

そんな時、1ヶ月以上ぶりという長めの空白期間を経て中古ショップへ行くと、敬愛しながらも古いレコでは持っていなかったJosef Kのシングル盤(Postcard盤)に遭遇。2枚。写真はIt's kinda FunnyがA面のシングル。LP収録とは別バージョンらしいですね。唯一のアルバムも聞きたい~。最優先で持ち帰ると、CDでは味わえなかったドーンときてガシャーンとやられる感覚に陥ったという。

生きている間、稀にガツンとくるような音や曲を聞くと、日々の大抵のことがつまらないとか、くだらなく思える体験をしてしまうわけで、今回がまさにそれ。今の状況でこの体験。現状をくだらないと思えるか、それとも体験を共有するべく同胞を欲するかはリスナーの性質次第。

といっても、モノで満たされる思いなんてのは自分にとって知れている程度のもので、そんな考えのせいか、さほどコレクター気質があるわけでもなし。しかし、過去の音や映像を詰めたレコードなり映画っていうのは自分を裏切らない、という意味では実に完璧。完璧すぎて、ライヴにあるようなスリル、生活で生まれる意表、という面白さには欠けます。現実逃避のために旅行するとか山登るって人もいますが、本来的な現実逃避というのは、こういう完璧な別世界に入れ込むことなのでは。これはどうでもよい話。

Josef Kはスコットランド出身のバンドで、1980年頃のUKインディーズで人気を博したグループ。短命だったためか日本での知名度はそれほどですが、曲群はCD1枚で結構網羅されてるので、入手は易し。


It's kinda funny(single)



It's kinda funny(Only fun in town version)



Final Request




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです。


拍手[1回]

PR

Comment

Orange Juice繋がりで

  • yuccalina
  • URL
  • 2013-10-28 13:57
  • edit
こんにちは。Josef K懐かしいです。Orange JuiceのベーシストMalcom Rossがいたバンドとして知ったので、既に解散後でしたが、Paul Haigのソロとかも愛聴してましたよ。ちなみに当時(20歳くらいか)ブンガクには全く興味の無い私が、フランツ・カフカを呼んだのも、このバンドのお蔭です。

無題

  • いたち野郎
  • URL
  • 2013-10-31 00:38
  • edit
ユッカリーナさん、コメントありがとうございます♪

Paul Haigのソロはテクノサウンドが中心でしたが、このJosef K時代はバンドの生々しさを押し出してましたね。
ぼくも小説は幅広く読めていないのですが、元々カフカは好きで少し読んでいたので、どことなくJosef Kにはシンパシーを感じたのかもしれません。今でもとても好きなバンドです(^o^)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[06/23 cartier baignoire stainless steel discount]
[06/04 montre rolex deepsea prix contrefaçon]
[06/04 bracciale repliche love cartier]
[03/26 たかゆき]
[03/14 submariner rolex occasion replique]

フリーエリア

プロフィール

HN:
いたち野郎
性別:
男性
職業:
紳士
趣味:
レコード
自己紹介:
1984年生まれ。現在の住まいは千葉県浦安市。

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

バーコード

忍者アナライズ

× CLOSE

Copyright © 4番、サード、いたち野郎 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]