忍者ブログ

4番、サード、いたち野郎

千葉ロックマリーンズ
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

華麗なるシングル盤29 The Squeeze「Take Me I'm Yours」

The Suqeeze「Take Me I'm Yours/Night Nurse」(1978)





リズムボックスとクセのある重いシンセをバンドの音に乗せて、しかもポップ・サウンドを演ってしまうという変態的なシングルでデビューを飾ったスクイーズ。引きずるようなリズムと綺羅びやかさゼロのギターソロ、しかし自然と口ずさみたくなるメロディを巧みな低いコーラスで2つ重ねて淡々と歌う超絶ソングです。シングル黄金期、60年代を彷彿とさせるような、同フレーズの繰り返しと展開の妙もいいですね。
このジャケと同じデザインで出されたデビューアルバムはジョン・ケイルがプロデュース。彼は恐らく、バンドのプログレッシヴな面ばかり強調したかったせいか、ケイルのプロデュース曲群は、同LPにも収録されたこのシングル曲に比べると、ちょっと冴えない感じ(メンバーも後年に、ケイルにポップな面を切り捨てられたと話しているそうです。そしてこのデビュー・シングルは両面ともにバンドのセルフ・プロデュース)。



ちなみにLPではバンド名のところが、アメリカやカナダ、そしてオーストラリアで出たものには「U.K. Squeeze」という記名がされています。これはそれらの国々でそれ以前から同名か似た名前のポピュラー・グループがいたためだそうです。日本でもスクイーズて名前のグループがちょっと売れていたような。








にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです。

拍手[0回]

PR

Comment

無題

  • ニッキー
  • URL
  • 2011-04-24 11:41
  • edit
こちらではお初ですね。前とフォーマットが変わってすっきり見やすくなりましたね。
スクィーズ実は7インチも集めてるんですが、コレクター泣かせのグループですね。結構バージョン違いがあったりとか大変です。プレミア付ではないので、出れば安いんですけど、近年7インチのチェック怠っているからな~。
5インチシングルなんかも出してるんですけど、オートマのプレーヤーでは再生出来ず、ノーマルに買い替えた時、聴けたんですが、溝薄くて今にもとびそうでハラハラもんでした(笑)。

無題

  • いたち野郎
  • URL
  • 2011-04-25 23:59
  • edit
ニッキーさん、こちらでの初コメありがとうございます♪ テンプレも色も変えて、ダークさを一掃しました。見辛いかとずっと思ったので…。といいつつ、最近忙しくてなかなかブログもいじれていないのですが…。
アメリカで5インチのレコードが付録であったようですね。しかし溝も針が飛びそうなほど薄いとは…(笑) シングルはホント数多くあるようですね。LPでもcool for catsは色違いで幾つかあるそうで!? このデビューシングルもやはり安価でしたね。

更新頻度も下がり気味ですが、また是非お越しください。これからもよろしくお願いいたします!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[06/23 cartier baignoire stainless steel discount]
[06/04 montre rolex deepsea prix contrefaçon]
[06/04 bracciale repliche love cartier]
[03/26 たかゆき]
[03/14 submariner rolex occasion replique]

フリーエリア

プロフィール

HN:
いたち野郎
性別:
男性
職業:
紳士
趣味:
レコード
自己紹介:
1984年生まれ。現在の住まいは千葉県浦安市。

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

バーコード

忍者アナライズ

× CLOSE

Copyright © 4番、サード、いたち野郎 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]