忍者ブログ

4番、サード、いたち野郎

千葉ロックマリーンズ
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画での音楽(1) 「Suspiria(サスペリア)」

これまで映画とは無縁とは言わないまでも積極的に見ることはなかったワタクシですが、今年の8月末から突如映画をレンタル中心で毎日のように見始めまして、この2ヶ月半ほどの間に100本の映画を見ました。それを記念(?)しまして、音楽/音が印象に残った映画を取り上げていこうかと思っています。といっても、いわゆる映画音楽についてというよりも、やはりロック的な要素が強いものが中心となるかもしれません。そんなわけで濁して「映画での音楽」としています。




というわけで、第1弾はイタリアのホラー映画「サスペリア」(1977)です。当時日本でも「決して、ひとりでは見ないでください」というコピーで大ヒットしたそうです。
そして本作で音楽を担当したのが、バンドスタイルを取ったイタリアのグループ、ゴブリンです。僕はこの映画の監督、ダリオ・アルジェントを気に入り、続けて同監督の作品を幾つか見ましたが、本作に関してはゴブリンの奏でる音の凄みがとんでもなく、時には原色を使った効果的な映像をも凌駕しているといっても過言ではないと思います。中世を思わせる(魔女に関する映画)、不規則なようで規則的に生み出されるリズムと重い音質。テクニカルなだけでなく、古びないシンセで印象的なフレーズを叩きこむことを忘れません。


Suspiria Theme

サントラも是非と思っていたところ、当時の日本盤を見つけました。







下の写真はインナースリーヴですが、立体的な造形になってたりなかなか凝ってますね。東芝EMIがいかに力を入れていたかが伺えます。

また、同監督のこれより前の作品に当たる「Profondo Rosso」という映画(邦題はサスペリアPart2となってますが、サスペリアのヒットによって過去の作品を配給、2匹目のどじょうを狙ったタイトルとなっています。内容はサスペリアとまったく関係無し)もゴブリンが担当していて、こちらも楽曲カッコいいです。これも盤で欲しいな~。



Deep Red(Profondo Rosso) ※ショッキングシーンあります





 

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです。

拍手[0回]

PR

Comment

無題

  • へどろん
  • URL
  • 2011-11-12 21:52
  • edit
いやぁ、2ヶ月半で100本はもの凄いっすね♪

この印象的な宣伝文句の映画、テレビと学祭の上映の2回見ているはずなんですが、数十年前とはいえ全然覚えてないっす…なんか部屋中に針金みたいなのがびっしりあったのってこの映画でしたかね?違う?

だから、音楽も全然覚えて…って、改めて思うと、これだけじゃなく、覚えてる映画って少ない、なんともとほほな俺っす…ふぅ

最近見てみたいと思い始めたのが、先日のテレビの影響か?「男はつらいよ」っていう今さらの…うひょ♪

無題

  • いたち野郎
  • URL
  • 2011-11-13 14:03
  • edit
へどろんさん、コメントありがとうございます♪

おーそうです! 針金がビッシリ敷かれているシーンありますね! そういえば、最近は学園祭で映画上映するようなとこも見かけない気がします。流行らないんですかねぇ…?

男はつらいよシリーズとはまた懐かしですね。 テレビでたまにやってるのを見てきたはずなので5、6本は見たはずなのですが、どれもサブタイトルを覚えていないという…♪

無題

  • ひで
  • URL
  • 2011-11-22 22:46
  • edit
グロ系ホラー映画は基本的に苦手ですけど、これとオーメンは結構好きですね。
バレエ学校が舞台でしたっけ?ちょっとエロチックな雰囲気が良いですね。
サントラもちゃんと出てるんですね。飛び出す絵本式のギミックですか?

無題

  • いたち野郎
  • URL
  • 2011-11-24 02:01
  • edit
ひでさん、コメントありがとうございます♪
サスペリアやオーメン、これみよがしなグロ描写はさほどない感じがしますね。サスペリアはバレエ学校が舞台でした。そこでレッスン中にピアノを弾く人が盲導犬を連れた盲人の紳士だったりして、細かな設定でもオカルトテイスト満載でした。

サントラ盤のスリーヴの見開きなんですが、飛び出す式ではなく上から貼っつけただけのようです。飛び出す式といえば、プログレバンド、Badgerのファーストが穴熊が飛び出てましたね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[06/23 cartier baignoire stainless steel discount]
[06/04 montre rolex deepsea prix contrefaçon]
[06/04 bracciale repliche love cartier]
[03/26 たかゆき]
[03/14 submariner rolex occasion replique]

フリーエリア

プロフィール

HN:
いたち野郎
性別:
男性
職業:
紳士
趣味:
レコード
自己紹介:
1984年生まれ。現在の住まいは千葉県浦安市。

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

バーコード

忍者アナライズ

× CLOSE

Copyright © 4番、サード、いたち野郎 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]