忍者ブログ

4番、サード、いたち野郎

千葉ロックマリーンズ
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画での音楽(3) 「ブルー・ベルベット(Blue Velvet)」




デヴィッド・リンチ監督による1986年の映画。背徳的なSMや暴力団の攻撃性、奇怪な死体などがリンチ監督特有のノイズとオールディーズの曲をメインにしながら退廃的な雰囲気を宿して映りゆくという怪作。はじめ見たときはなかなか面白いなぁくらいな感じだったのですが、後からじわじわと思い起こされる、忘れ難い名シーンたち。

タイトルと同名曲「Blue Velvet」が特に使用されますが、それ以上に気になるのはロイ・オービソンが歌う「In Dreams」のカラオケ・シーン。テープにのせて歌うゲイのヤクザをはたから見るデニス・ホッパーが最高! であります。



Blue Velvet-In Dreams scene

もはやこの曲を聴くと上の映像が思い出されるばかりになってしまいました。1度しか見てないのに。

この「In Dreams」という曲はロイ・オービソンの1963年のアルバム「In Dreams」に収録されていて、ロイ自身による作曲。こちらも良い曲揃ってます。

ちなみに表題曲の方は、オープニングで↓のような感じで。結構どこかしこで耳にする曲ですね。



Blue Velvet Opening





にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです。

拍手[3回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[06/23 cartier baignoire stainless steel discount]
[06/04 montre rolex deepsea prix contrefaçon]
[06/04 bracciale repliche love cartier]
[03/26 たかゆき]
[03/14 submariner rolex occasion replique]

フリーエリア

プロフィール

HN:
いたち野郎
性別:
男性
職業:
紳士
趣味:
レコード
自己紹介:
1984年生まれ。現在の住まいは千葉県浦安市。

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

バーコード

忍者アナライズ

× CLOSE

Copyright © 4番、サード、いたち野郎 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]