忍者ブログ

4番、サード、いたち野郎

千葉ロックマリーンズ
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安めにレアレコを聴く V.A.「The Dawn Take-Away Concert」







「The Dawn Take-Away Concert」(1971)

ちょい前のものですが…。トラディショナル・フォーク系などのマイナー・アーティストの宝庫、Dawnレーベルのコンピレーション盤。1971年当時の作品からチョイスされたものみたいです。収録アーティストは以下のとおり。

Mungo Jerry/John Maclaughlin/Bronx Cheer/Mike Cooper/Trio/Heron/Paul Brett's Sage/Be-bop Preservation Socicety/Jackie Mcauley/Comus/Atlantic Bridge/Demon Fuzz

と、いうわけでレコ界では高値のつく名だたるグループばかりで、当時の盤で、しかもDawnレーベルからの正規版ということで、準オリジナルの形でアルバム曲を聴けるという仕組みです。Demon Fuzzなど一部の曲はアルバム未収録のシングル曲のようです。

特にTrioはジャケがものすごい&Chick Coreaも参加したらしいConglagrationからのフリー・ジャズ・ナンバーやこれまたジャケが人気のComusのファーストからも長尺な曲が収録されていて、この辺りにはレーベルも期待するものがあったのかもしれません。

とにもかくにも、このレコードは安価にレア音を楽しめるのと、見開きの中の写真が珍しいてのもよろしです。ちなみに、タイトルにコンサートとついていたり、表ジャケもパンフレットのようなデザインになっていますが、ライヴ盤ではありません。CDは出ていないようですが、Get backからアナログ再発で出ているようです。












もうちょいおとなしめの曲を探していたんですが見つからなかったので騒がし系を3つ上げます。









トリオのこのアルバム、今?の紙ジャケでは「コンフラグレイション」と帯にタイトルついてますが、当時のは直訳でかっちょいい名前がついていたはず。失念しましたが…。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村
バナーをクリックいただくと管理人にいいことが起こるそうです。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[06/23 cartier baignoire stainless steel discount]
[06/04 montre rolex deepsea prix contrefaçon]
[06/04 bracciale repliche love cartier]
[03/26 たかゆき]
[03/14 submariner rolex occasion replique]

フリーエリア

プロフィール

HN:
いたち野郎
性別:
男性
職業:
紳士
趣味:
レコード
自己紹介:
1984年生まれ。現在の住まいは千葉県浦安市。

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

バーコード

忍者アナライズ

× CLOSE

Copyright © 4番、サード、いたち野郎 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]